今さら聞けない"キスマーク♡"の付け方&消し方、こっそり教えます | NAKED.(ネイキッド)

今さら聞けない“キスマーク♡”の付け方&消し方、こっそり教えます

Written by NAKED編集部

恋人やパートナーがいる人なら一度は耳にしたことがあるはずの「キスマーク」。中には、友人がつけているのを見ちゃった、という人もいるかもしれません。しかし、キスマークとは、そもそも何のためにつけるのでしょうか?付け方もわからないし、今さら聞くのも恥ずかしい…。今回はこっそりと上手なキスマークの付け方や消し方などをご紹介します。

INDEX

そもそもキスマークをつける意味とは?

キスマークというのは主にカップルが、自分の恋人は自分のもの、ということを証明するために、首や胸を強く吸ってつける跡です。情熱的なキスをしたときに、偶然ついてしまうこともあります。男性が女性につけることもあるし、女性が男性につけることもあります。この跡は内出血なので、そう簡単にはとれません。また、つける場所によって心理的な意味もあるといわれています。

 

〇首筋のキスマークの意味

首筋は、服を着ても他人から見えやすい場所です。特に夏は、ファッションアイテムなどで隠すのも難しく、首筋にキスマークをつけられてしまったら、次の日、出勤しなければならない社会人などだと、困ってしまうでしょう。そんな場所にキスマークをつけるのは、相手に対する独占欲と、それを周囲にアピールしたいという心情が表れています。また、可愛さ余って憎さ百倍的な、相手を困らせてやりたい心理も働いているでしょう。

 

〇胸の内腿のキスマークの意味

胸や内腿は服を着てしまえば見えなくなる場所でありながら、つけられた本人が見えやすい場所です。服を脱ぎ着するたびに視界に入ってくるので、そのたびに相手のことを思い出し、つけられたときのことも思い出すでしょう。首筋と同様に独占欲の表れですが、周囲へのアピールというよりは、相手へのアピールと浮気防止の意味もあるでしょう。いつも自分のことだけを思っていてほしいという願望の表れです。

 

〇背中など本人が見えにくい場所のキスマークの意味

それほど多くはありませんが、背中やお尻など、つけられた本人が簡単には見えない場所にキスマークをつけることがあります。自分だけが相手にキスマークがついているというのを知っているという興奮材料とする場合もあるし、相手の浮気を疑っているときに浮気相手へのけん制の意味もあります(!)。また、キスマークをつけられている本人は、鏡で見るか、他人に指摘されるかでないと気づかないので、浮気相手に指摘されたものの、それに対して文句を言ってしまえば浮気がバレてしまいます。ジレンマに苦しむこともあるでしょう。ちょっと複雑な意味をもつキスマークといえそうです。

彼は私だけのもの♡ キスマークを付ける手順

抱き合う男女

〇キスマークの付け方

せっかく愛する彼にキスマークをつけるのなら、愛情たっぷりにつけたいものです。彼も喜ぶキスマークの付け方をご紹介しましょう。

①相手の許可をとる

キスマークは、上述したように内出血の跡でもあるので、いわば体に傷をつけるということでもあります。愛情を込めてキスマークをつけたいのなら、相手に許可を求めましょう。自分勝手につけてしまっては、本気で嫌がられてしまうこともあります。

②つける位置を見定める

行為の最中、情熱に任せて強く吸い過ぎてという偶然のキスマークでは仕方ありませんが、狙ってキスマークをつけるのなら、つける位置をしっかり見定めることが大切です。漠然とあちこち強く吸っても、大きな内出血になってしまうだけで、きれいなキスマークはつきません。

③なめる

キスマークをつける位置が定まったら、まずそこをなめて濡らします。肌が濡れることで、唇と肌との密着度が高くなり、吸引力が強くなります。キスマークがつきやすくなるのです。

④口をすぼめる

口をすぼめた状態で吸うと、吸う場所が狭くなり、吸引力が集中するので、よりキスマークがつきやすくなります。

⑤強く吸う

あとは、強く吸うだけです。10~20秒ほど吸い続けたら、きれいなキスマークがつきます。ただ、相手が痛がるほど強く吸ってしまうのは要注意です!

⑥繰り返す

相手の体質によっては、キスマークがなかなかつかないこともあります。また、より濃くキスマークをつけたいときも、上述した手順で何回か繰り返すと、きれいにつきます。吸うたびに舐めるのも忘れずに。

⑦軽くかむ

それでもどうしてもキスマークがつかない場合や、一度で済ませたい場合など、軽くかむことで簡単にキスマークがつきます。強くかみついてしまうと、歯型になってしまうので、あくまで軽く、歯を押し付けるような気持ちでかみます。

 

〇キスマークがハッキリつきやすい場所

どうせなら、長く跡が残ってほしい…。それならば、「つけやすいパーツ」を狙うことで叶うかもしれません。基本的に皮膚が薄く、やわらかい部位はキスマークが残りやすいです。

・腕の内側
・内もも
・胸
・首筋
・下腹部 など

 

〇ハートのキスマークをつける

キスマークでハートの形を作っていく方法があります。両手で作るハート型のような大きなものから、キスマーク2つを斜めにつける小さなものまであります。ただ、これは皮膚にくっきり残るキスマークになるので、くれぐれも相手の許可をとってから、2人だけの秘密の見えない場所に残すようにしましょう。

外出しなきゃいけないのに!効果的なキスマークの消し方

お風呂に入る女性

〇キスマークが消えるまでの日数

キスマークの大きさや、皮膚の状態によって個人差が大きいですが、キスマークが消えるまでに日数は、1日~1週間程度と考えていてよいでしょう。普段、内出血の治りが早い人は早く消えます。

 

〇冷やして消す方法

キスマークをつけられた直後なら、冷やして消す方法が有効です。キスマークは皮下出血にあたるので、その部分を冷やしたら、破れた血管が収縮されて、そこから流れ出る出血を最小限にすることができます。冷やし過ぎると凍傷になってしまうので、気をつけてください。

 

〇温めて消す方法

キスマークに気づくのは、次の日など、しばらくたってからが多いものです。そうなると、冷やして消す方法では意味がありません。出血はもう終わっているからです。この場合、温めて消す方法が有効です。温めて血行がよくなると、内出血を治すための酸素や栄養が血液に乗ってたくさん運ばれてくるので、キスマークが消えやすくなります。

お風呂に入ったときにあたためたり、蒸しタオルをあてたりして温めましょう。使い捨てカイロを使って温めると、より長く温めることができますが、低温やけどしてしまうこともあるので、あまりおすすめできません。どうしても使うのなら、低温やけどにはくれぐれも注意してください。

 

〇冷やす場合と温める場合の見極め方

キスマークの大きさや濃さにもよりますが、普通のキスマークなら、ついた直後から、半日~1日程度は冷やしたほうがよいでしょう。それ以降は、温めるようにしてください。ただ、通常よりも大きく濃くついてしまったキスマークなら、その程度によっては2日くらい冷やしたほうがよい場合もあります。

 

〇オロナイン軟膏

オロナイン軟膏は、皮膚のさまざまな症状を改善してくれる万能薬で、ドラッグストアにも置いてあります。自宅に常備している方も少なくないでしょう。このオロナイン軟膏には、内出血を改善する効果があります。血行がよくなり、栄養分が内出血の部分にいきやすくなるので、キスマークも消えやすくなります。

 

〇その他の軟膏も効き目あり

オロナイン軟膏以外でも、小林製薬の「アットノン」など、代謝を促す系の軟膏は、オロナイン軟膏と同様な効果が期待で切るので、キスマークも消えやすくなります。

 

〇馬油を塗る

馬の皮下脂肪から作られている馬油は、人間の皮脂ともよく似ていて、皮膚や髪の毛につけて、乾燥を防ぎ皮膚や髪を守ったり、髪のツヤ出しのために使ったりします。そんな馬油の効果には、血行促進もあります。内出血の場所に馬油を塗っておくと、血行がよくなるので、温めるのと同様に、酸素や栄養が血液によって運ばれやすくなり、内出血が早くよくなり、キスマークも消えやすくなるのです。

消している時間がない…!緊急的キスマークの隠し方

タートルネックの女性
キスマークがついているのに気づいても、朝の出勤前などだと、忙しくて消している時間がないこともあります。また、どくなにがんばっても、一瞬でキスマークを消すことはできません。首筋など目立つ場所にキスマークをつけられたら、消えるまでは隠すしかないでしょう。

絆創膏や湿布などを貼っておくこともできますが、首元にケガをすることはあまりないので、気づく人はすぐにキスマークを隠していると気づきます。

 

〇衣服でごまかす

一番簡単なのは、衣服でごまかすことです。首元が隠れるようなタートルネックや襟の高い服などを着ていたら、肌の露出度が低いので、キスマークを自然に隠すことができます。夏でもノースリーブのハイネックのサマーニットなどもあるので、相手がキスマークをつけそうなタイプなら、あらかじめ購入しておくとよいでしょう。また、突然でそんな服はない、という場合は、スカーフを巻くのもアリです。

&nbap;

〇コンシーラー&ファンデーションで自然見せ

カバー力の高いコンシーラーとファンデーションで、薄めや小さいキスマークなら隠せます。まずコンシーラーをキスマークの部分に丁寧にのせていき、周囲の肌の色となじませてから、ファンデーションでカバーすると、キスマークの跡はほとんど分からないでしょう。

しかし、大きめのキスマークや、濃くしっかりついてしまったキスマークだと、コンシーラーとファンデーションだけで隠すのは難しいので、そのような場合は、衣服も工夫するとよいでしょう。

キスマークを楽しむなら、マナーと“上手な消し方”を身につけて♡

仲の良い男女
キスマークには、愛情や独占欲、浮気防止など、さまざまな意味があり、つける場所によっても、相手の心理や性格などが分かります。また、愛する相手のつけてくれたキスマークなら、次の日出勤などで困ることもあるものの、愛されている実感を得ることもできて、嬉しいものです。

ただ、現実問題として、やはり早く消えてもらわないと困ることもあるので、ご紹介した早く消す方法や上手に隠す方法を参考にしてみてくださいね!

鈴木絢子

鈴木絢子

美容家、女性マーケティングライター
詳細を見る

キスマークは恋愛や夫婦間の関係値が上手くいっている証拠!♡
それは間違いありませんが、社会人になって仕事で会った相手の首元にキスマークを見つけたら、ちょっと引いてしまうことも…。(実際にありました)
私生活が充実しているのは良いことですが、オンオフが出来ていない人、という目で見られてしまう可能性は否めません。
キスマークの付き具合にもよりますが、正直なところ、回復を早めることはできても、今すぐに消すことは難しいもの。応急処置としてはやはりコンシーラーで隠すことです。
美容外科などで施術の跡を隠すためのコンシーラーには、隠す+代謝を促す作用があるものもありますので、どうしても隠したい&早く消したい、といった場合には処方を求めてみても良いかもしれません。

Like
1
NAKED編集部

NAKED編集部

ライター
詳細を見る
大人の女性がキレイになるための美容情報、恋愛やSEXの悩みなど女性の健やかなカラダと美しさの礎となるセンシュアルな情報をありのままに発信します。
SHARE