あなたは結婚記念日何年目?!結婚記念日の数え方やサプライズアイデア、結婚記念日プレゼントをご紹介! | NAKED.(ネイキッド)

あなたは結婚記念日何年目?!結婚記念日の数え方やサプライズアイデア、結婚記念日プレゼントをご紹介!

Written by 鈴木絢子

結婚記念日は既婚者にとって特別な日です。

結婚記念日を、結婚式を挙げた日を基準にしている方もいらっしゃれば、婚姻届けを提出した日に定めている方もいらっしゃるでしょう。

また結婚記念日にはサプライズを考える方やパートナーにプレゼントを渡そうと計画している方も多いはず。

今回は結婚記念日の数え方やサプライズアイデア、結婚記念日プレゼントについて紹介します。

INDEX

結婚記念日はどうやって数えるの??

カレンダー

自作したカレンダーです。


結婚記念日の数え方は、人それぞれ異なった数え方をしていますが、一般に結婚記念日の数え方や結婚記念日とはどのようなものなのでしょうか。

ここでは、結婚記念日についてと、結婚記念日の数え方についてご紹介します。

〇結婚記念日とは

多くの夫婦は「結婚記念日」を、役所に婚姻届けを提出した日としています。

一方で結婚式を挙げた日と「結婚記念日」としている人も少なくありません。

つまり結婚記念日をどの日にするかという厳密な定義や概念はないのです。
ただ結婚記念日は、これまでの夫婦生活をお互いに感謝し、そしてこれからの夫婦生活でも、ともに助け合い、支え合って生きていくことをお互いに確認し、感謝し合う日であることに間違いないでしょう。

結婚記念日の1~15周年にはそれぞれ名前がつけられており、15周年以降は5年ごとに名前がつけられていることをご存じでしょうか。

それぞれの名前は以下のようになっています。

1周年 紙婚式
2周年 綿婚式・藁婚式
3周年 革婚式
4周年 花婚式
5周年 木婚式
6周年 鉄婚式
7周年 銅婚式
8周年 ゴム婚式
青銅婚式
電気器具婚式
9周年 陶器婚式
10周年 錫婚式
アルミ婚式
11周年 鋼鉄婚式
12周年 絹婚式
13周年 レース婚式
14周年 象牙婚式
15周年 水晶婚式
20周年 磁器婚式
25周年 銀婚式
30周年 真珠婚式
35周年 珊瑚婚式
40周年 ルビー婚式
45周年 サファイア婚式
50周年 金婚式
55周年 エメラルド婚式
60周年 ダイヤモンド婚式
65周年 ブルースター
サファイア婚式
70周年 プラチナ婚式

例えば1周年は、白紙の紙に夫婦の希望や将来の目標を描くという意味があり、2周年は将来のためにあまり贅沢をしないという意味があるように、それぞれの周年で深い意味があるのです。

若くして結婚した場合は、70周年の「プラチナ婚式」を迎えることができますが、プラチナ婚式は2人がここまで長く一緒に歩んでいることが奇跡に近いと言われていますので、一族全員で最高の祝福をするという意味があります。

これらの意味をそれぞれの周年でお考えになって、夫婦で結婚記念日をお祝いしてみてはいかがでしょうか。

○結婚記念日の数え方

結婚記念日の数え方は「○周年」「○回目」という数え方をします。

例えば結婚1年目が終わるタイミングが1周年、また1回目の結婚記念日となるのです。

1周年の夫婦は結婚して1年が経過したことになり、結婚生活2年目に突入したことになります。

ただ結婚情報誌や結婚情報サイトによっては、周年と年目の意味を細かく分けているケースもありますので、結婚記念日の数え方も複数パターンあると捉えるといいでしょう。

結婚記念日のサプライズアイデアにはどんなものがある??

サプライズ
先ほどは結婚記念日が夫婦にとって大切な日であり、これまでの振り返りや将来のことを考えるのに適した日であるとご紹介しました。

結婚記念日は大切な日であるからこそ、パートナーを喜ばせたいところです。

ここでは結婚記念日にパートナーを驚かすためのサプライズアイデアをご紹介します。

〇手紙

付き合う前後は口に出して伝えられていたことが、結婚して時間が経つにつれてなかなか言葉で気持ちが伝えられないものです。

普段の気持ちやあなたの感情を、あなたの字でしたためることで、相手に気持ちを伝えましょう。

○出かける

結婚してから数年が経つと、2人で出かける機会が少なくなるもの。

ただ結婚記念日は特別な日ですので、付き合っていたときのようにショッピングや食事をしたり、そのまま夜景が見えるところに行ったりすると、すごく新鮮な気持ちになれます。

遊園地やテーマパークに訪れるのも、1つの計画としていいのではないでしょうか。

〇自宅の装飾

パートナーが帰宅する前に、折り紙などで自宅を装飾するのもサプライズとしていいでしょう。

それに加えて手作りのディナーが用意されていたり、プレゼントが準備されていると、より特別な日になるはずです。

○思い出のアルバム写真作成

最近ではタブレットの普及で、行った先々で写真を撮る機会が増えているはず。

端末内にはたくさんの写真データがあると思いますが、結婚記念日までの1年間の写真をアルバムにまとめるだけでもピッグサプライズプレゼントになります。

タブレットが普及する前のように、本の形のアルバムは趣がありますし、今風に写真をスライドショーに編集して流すのもいいでしょう。

どちらの形であっても写真にコメントを添えると、よりパートナーを喜ばせることができます。

○動画でメッセージを送る

タブレットを使って、自分の伝えたい言葉やしぐさを動画にまとめて流すのもサプライズの1つです。

背景や動画の撮り方を工夫することで、より完成度の高い動画に仕上げることもできますし、動画の話しの流れから、動画終了後にあなたがパートナーに気持ちを伝えることで、さらにパートナーは喜んでくれるのではないでしょうか。

パートナーに喜ばれる結婚記念日のプレゼントとは??

プレゼント

結婚記念日にはパートナーに贈り物をすると、特別な日である実感がわきますし、パートナーが自分のためを思って考えてくれたプレゼントを受け取ることで、相手の気持ちまで伝わるものです。

ここでは結婚記念日に喜ばれるプレゼントをご紹介します。

〇花束

花束はプレゼントの定番ではありますが、花束をもらったパートナーは嬉しい以外に言葉はありません。

なぜなら人は花を見ると穏やかな気持ちになるからです。

花にはそれぞれ花言葉がありますので、花屋さんで花を選ぶ前に、どのような花にするかを選んでおくといいでしょう。

○アクセサリー

アクセサリーは、パートナーへのプレゼントとして喜ばれるものの1つです。
アクセサリーと聞くと女性が喜ぶイメージを強く持ちがちですが、パートナー同士でペアのものを身につけることで、よりお互いの愛を確認することができるでしょう。

どのようなデザインのアクセサリーが合うのかを自分の頭の中でイメージしたり、指輪のようにサイズを知っておかなければいけないものは、あらかじめ相手のサイズを調べておく必要があります。

○お酒

結婚生活を送っている中で、お互いがどのようなお酒が好きなのかを知っていくでしょう。

お互いにお酒が好きな場合は、パートナーにお酒をプレゼントして、それを2人で飲むというものありです。

お酒に合う食べ物を作ってあげることで、よりお酒を堪能することができますし、良い結婚記念日になるのではないでしょうか。

○外食

普段は家で夕飯を食べている家庭も、普段外食が多い家庭も、結婚記念日は普段行かないお店に招待するのもいいです。

雰囲気の良いお店は2人の結婚記念日を特別なものにしてくれますし、普段できない会話も弾むでしょう。

お店によっては結婚記念日のサプライズに協力してくれるところもありますので、パートナーを喜ばせるためにもお店のスタッフと打ち合わせするのもありです。

お店のスタッフの計らい次第では、お店にいるお客さん全員から拍手などの祝福を受けることもできます。

○てづくりのもの

結婚記念日に贈り物をされるのは嬉しいものですが、それが手作りのものだと、より嬉しさが増すものです。

例え「もの」が作れないとしても、ピアノやギターなどで演奏しながら歌を歌って気持ちを伝えるのもパートナーに喜ばれること間違いないでしょう。

贈り物をされたパートナーは、あなたが苦労して作ってくれたものを受け取ると、その気持ちまでも受け取ってくれますので、感動に包まれた結婚記念日になるはずです。

まとめ

プレゼント
今回は結婚記念日の数え方やサプライズアイデア、結婚記念日プレゼントについて紹介しました。

結婚記念日は夫婦にとって特別な日であり、お互いの意思を確認することはもちろんのこと、これまでの振り返りをしたり、これから先のことを考える絶好の機会です。

年齢を重ねるとパートナーに自分の気持ちをなかなか伝えられないものですが、年に1度の結婚記念日には、パートナーに普段に伝えられない気持ちを伝えるためにサプライズを考えたり、プレゼントを考えるのもいいでしょう。

それらを考えることも楽しいものですし、考えているときに相手の喜ぶ顔を想像すると自分も嬉しくなります。

実際に相手に自分の気持ちが伝わったときに、お互いの愛はより深まるはず。

今回の記事を参考に、結婚記念日をこれまで以上に大切にしていただき、今後もパートナーと良き結婚生活を送っていただければ幸いです。

鈴木絢子

鈴木絢子

美容家、女性マーケティングライター
詳細を見る
大学在学中、北京大学に短期語学留学し、中国上海TVのリポーター、雑誌ライターとして活動。卒業後、大手美容外科・化粧品会社の広報を経て、広告代理店で薬事法・ライターの専門の部署を設立。美容・健康食品関連のコンサルティングで携わった企業は500社を越す。26歳で独立、美容コンサルティング会社を設立。その後、女性マーケティング会社を創立。化粧品・健康食品のプロデュースや、講演、MC、メディア出演、執筆、美容やコスメ関連の審査員など幅広く活動中。

女性マーケティングbeaus/代表
株式会社エリートレーベル/代表取締役
一般社団法人日本スーパーフード協会/理事
一般社団法人アジア日本優秀企業家連盟/顧問
一般社団法人日本化粧品検定協会/サプリメント講師
LLP薬事法有職者会議/講師
ミスコン日本代表選出会/審査員
さつまいも親善協会/会長
JNF認定/サプリメントアドバイザー

【著書】
●「絢子の黄金BODYらくらくメイキング術」(インフォトップ出版/2010)
●「ブロガーおすすめのひとり飯」共著 (成美堂出版/2010)
●「さつまいも美ダイエット」(AllAbout BOOKS書店/2011)
●「黄金比メイクメソッド」(AllAbout BOOKS書店/2012)
●「朝さつまいもダイエット」(SBクリエイティブ/2013)
●「水素水でキレイになる!健康になる!」共著(学研/2014)
●「スキンケア大人の基本」共著(宝島社/2015)
●「普通の女子がフリーランスで年収1000万円稼ぐ本」(大和出版/2017)

【BLOG】 http://ameblo.jp/ayako810/
【Instagram】 https://instagram.com/ayako_suzuki810/
【Twitter】 https://twitter.com/ayako0810
【Facebook】 https://www.facebook.com/ayako.suzuki.16547/
SHARE