初心者さん必見!夏目前の今から始める「脱毛クリーム」生活のススメ | NAKED.(ネイキッド)

初心者さん必見!夏目前の今から始める「脱毛クリーム」生活のススメ

夏はもう目の前!開放的なこの季節、露出の多い服装や水着を着る機会も増えると、悩ましいのは「ムダ毛問題」ですよね。

皆さんはどのようにムダ毛処理をされていますか?

アンケートでは、カミソリ派がほとんど。今回のテーマである「脱毛クリーム」を使っている人は全体の約6.7%にとどまりました。しかし愛用者に聞くと、意外にメリットが多いこの「脱毛クリーム」。今回はこの「脱毛クリーム」について考えていきます。

INDEX

使う人は使ってる!この夏のムダ毛処理に「脱毛クリーム」という選択肢

自宅でのデリケートゾーン脱毛方法は?

デリケートゾーンのムダ毛処理の方法についてアンケートをとったところ、最も多かったのが「カミソリ」で全体の33.3%。続いて「毛抜き」が23.3%という結果に。「脱毛クリーム」と回答したのは、全体の6.7%にとどまりました。

このように、自宅での脱毛方法としてあまり浸透していない「脱毛クリーム」ですが、最近ではデリケートゾーンにも使えるお肌にやさしいものから、剛毛までしっかり除毛できるものまで様々な種類の脱毛クリームが登場しています。

簡単!?手軽!?即効性!?脱毛クリームのいいところ♪

愛用者の中には、「ドラッグストアなどで簡単に手に入れられる」「短時間で処理できる」「低コスト」「初心者でも扱いやすい」など、「脱毛クリーム」のメリットを実感している人が多数。そんな「脱毛クリーム」のおすすめのポイントを見ていきましょう。

  

● 一度に広範囲の処理が可能

脱毛クリームの大きなメリットは、短時間で広範囲のムダ毛が処理できること。除毛したい部分にクリームを一気に塗布し、数分置いて洗い流すだけで、一度に広範囲のムダ毛処理が可能。カミソリなどで一部位ずつ処理していくことを考えると、気になる箇所を一気に済ませられる脱毛クリームは効率的ですよね。カミソリが届きにくい背中なども、ヘラなどを上手に使えば比較的簡単に処理できます。
  

● 仕上がりが美しく、手触りがいい

「毛が伸びてきても、チクチクしにくいのが脱毛クリームの魅力」と語る人も。薬剤を使って毛を溶かすので、次に生えてくる毛の先端が丸みを帯び、優しい手触りになるのです。また電気シェーバーで剃るより深くまで毛を取り除くことができるので、仕上がりがキレイに。毛のない状態も長続きします。

  

● 持ち運びやすく、旅行中のムダ毛処理にも便利

電気シェーバーのように電源や電池も必要ないので、旅行中のムダ毛処理にもおすすめ。コンパクトなサイズのものを選べば、荷物に入れてもかさばりません。旅先でも入浴中に短時間でサッと使用できるので、一緒に旅行している人に「ムダ毛の処理をしている」と気づかれる心配も少ないのが嬉しいですよね。

  

● 肌への負担が軽い

脱毛クリームにはアルカリ系の薬剤が含まれており、その成分で毛を柔らかくしていきます。肌が強くない方は、肌荒れを起こす可能性がありますが、カミソリやブラジリアンワックスなどと比べて、比較的お肌にやさしい点も大きな特徴の一つ。かつて“カミソリ負け”をしていた人でも、敏感肌用の脱毛クリームを選べば肌に負担をかけずにケアすることができるでしょう。処理後の肌トラブルが気になる人は、保湿成分の多く入ったものを選ぶことがポイントです。

  

● 時短

商品にもよりますが、脱毛処理にかかる時間は5~10分程度が一般的。バスタイムに使用できるものを選べば、置き時間の間にメイクを落としたり、頭を洗ったりと、さらに時間を有効に使うことができます。

  

● 低コスト

市販で売られている脱毛クリームはほとんどが1000円以下。インターネット上などでは除毛効果の高い高額なものもありますが、人並みの毛量であれば市販のものでも効果が得られる場合が多いようです。

市販の商品で大丈夫?初心者さんのための脱毛クリームの選び方

スーパー

脱毛クリームを使うメリットが分かったところで、実際にドラッグストアなどで選ぶ際のポイントを見ていきましょう。

  

● 使用可能部位を確認

脱毛クリームを選ぶ際は、使用したい部分に使用できる商品かを確実に確認することが大前提です。特に肌が敏感なデリケートゾーンには、必ず専用品を選びたいもの。購入時にはパッケージなどの「使用部位」の欄に、処理したい部位が含まれているかどうかを確認しましょう。

  

● 口コミや周囲の評判を確認

化粧品などと違って、脱毛クリームは店頭にテスターなどが用意されていない場合がほとんど。実際に使ってみないと分からない商品は、きちんと口コミや評判を把握してから購入する方が失敗が少ないようです。しかしながら、どんなに評判の良い商品でも使用感や効果は人それぞれ。使用前には必ずパッチテストを行うことをおすすめします。

  

● 成分を確認

最近の脱毛クリームには、ヒアルロン酸やセラミド、ビタミンC、コラーゲンなど、美肌効果の期待出来る成分が含まれる商品が多数登場しています。特に肌が弱い人は、パッケージに「敏感肌用」「デリケートゾーンにも使える」などの文言が入っているかも大きなポイントになりそうです。

脱毛クリームは独特のツンとしたニオイがすることも。以上に挙げた3点に加え、初心者さんはニオイの少ないものを選ぶことをおすすめします♪

顔やデリケートゾーンにも使える?脱毛クリームの使い方基本

脱毛

効果を出すため、また肌トラブルを防ぐためにも、脱毛クリームを使う前にはその使用法をしっかりと理解しておくことが大切です。ここでは使う際のポイントを見ていきましょう。

  

● 使用量・置き時間は正しく守る

脱毛クリームを使用するときは、使う量と置き時間をチェックしましょう。しっかり除毛したいからと大量につけたり、長時間クリームを塗ったままにしたりしては、肌に余計な負担がかかります。
処理後に炎症などを起こさないためにも適量と置き時間を守ることが大切です。

  

● 入浴後など毛穴が開いた状態で使う

入浴などで肌を温めておくと、毛穴が開いてクリームの浸透率が上がります。脱毛クリームを使うタイミングとしては、お風呂に入った後がベストですが、難しい場合はホットタオルを当ててから行うのも効果的です。

  

● 肌の水分はきっちり除去

脱毛クリームの効果を上げるためには、肌の水分や汗はNG。濡れているとクリームが根元まで浸透しない場合が多く、キレイに除毛ができないことがあります。事前に脱毛したい箇所の水分をしっかりと拭き取り、しっかり乾かしてから使用しましょう。

  

● 拭き取り方はやさしく
脱毛クリームを拭き取る際は、円を描くように優しくふき取りましょう。塗っているクリームは押し付けず、ティッシュやヘラで円を描くように除去することがポイントです。強くこすってしまうと、デリケートな状態になっている肌にさらに刺激を与えてしまうことに。ふき取り後に肌に残ってしまったムダ毛は、無理にこすらずシャワーや濡れタオルで優しくオフしましょう。

  

● アフターケアをし、肌を休める
いくら低刺激なものを使用しても、脱毛クリームを使用するとどうしても肌への負担が避けられません。そのため、処理後のケアも重要。処理をした箇所は、低刺激の化粧水で保湿し、肌を休めてあげましょう。

なお、どのタイプの脱毛クリームでも、粘膜など肌以外に使用することはできません。
特にデリケートゾーンに脱毛クリームを使用するときは注意が必要です。例えパッチテストをクリアしていても、体調によっては不快を感じる場合もありますので、肌がヒリヒリするなどの異常に気づいたら、念のためすぐに使用を中止しましょう。

メンズ用脱毛クリーム愛用者も!?しっかり”剛毛さん”向けアイテムはこれ!

少しずつ脱毛クリームに慣れてきたら、試してみたいのがメンズ用の脱毛クリーム。一般的に女性よりも毛が濃く太いといわれる男性に効果があるとされる商品は、剛毛でお悩みの女子のみなさまの救世主になるかもしれません。
ここでは男性向けアイテムを見ていきましょう。

エヌナノ 除毛リムーバー
https://www.amazon.co.jp/エヌナノ-リムーバー(医薬部外品)-【除毛クリーム】-150ml/dp/B004V7HVAA

例えば「エヌナノ 除毛リムーバー」。定価2,839円 (税込)と少々お高めですが、医学部外品であり、安心・安全を第一に選べると評判の商品です。「剛毛もしっかりと脱毛してくれる」というユーザーの声も。
放置時間は約5〜10分。香りは控えめです。腕や足、ボディ等に使用可。

  

NULL脱毛メンズクリーム
https://mens-null.net/user_data/cream.php

「NULL脱毛メンズクリーム」は口コミで人気の広まった男性用脱毛クリーム。こちらも2,980円(税込)と少々お高めですが、その効果を実感したユーザーの中にはリピートする人が多いそう。放置時間は5〜10分程度と標準的な長さ。グリーンフローラルの香りが爽やかで、ワキや腕、ボディに使用できます。

見た目が“いかにも”脱毛クリームではなくスタイリッシュで、バスルームにも無造作に置いておけるパッケージデザインがポイント。アロエエキスが含まれているので、脱毛後のデリケートなお肌をしっかりと守ってくれそうですよね。脱毛のパワーは強めですが、女性の愛用者も多数!

男性用の脱毛クリームは、上手に使えば普段のボディケアがぐっと簡単になる可能性も。濃い毛にお悩みの方は、一度試してみるのも良いかもしれませんね。

いかがだったでしょうか?
使い方やコスパ、肌トラブルの面でもメリットが多く見られる「脱毛クリーム」。今年の夏のムダ毛処理に、ぜひみなさんも「脱毛クリーム」を取り入れてみては?

すなこけいこ

すなこけいこ

ライター
詳細を見る
フリーランスで、ライター・ナチュラルメイク・フェイシャルケア・デザイン・企画運営などをおこなっています。+育児、家事。多数の興味関心事をミックスし複合的視野を持って生活中。
SHARE